ゴールボールっていう目隠ししてボール転がし

Writer: admin Type: dfmpcb Date: 2019-01-11 00:00
ゴールボールっていう目隠ししてボール転がし合うのってあれ健常者も参加できるのではないですか?健常者も参加できるようにすれば良いのではないのですか共感した0###条件が同じだから可能でしょう。でもそうなれば出れる枠がなくなります。視覚障害者はそれしか出れないんです。健常者はどのスポーツも出来るでしょう?障害者にしか出来ないスポーツがあれば健常者が入る物ではないと思う。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###国内の大会は障害がなくても出れますよ日本選手権にも出ている方でも健常者もいますナイス0
###別の質問に回答したときに提示したリンクです。日本ゴールボール協会の開催する大会についてはプレイヤーの障がいの有無を問わないとしています。http://www.jgba.jp/files/2016_JGBAsyusaitaikai_kaisaikitei.txt国際大会は国際視覚障害者スポーツ連盟が統括していますが、こちらの参加資格はよくわかりません。パラリンピックは障がいがあることが出場資格になっていますので、ゴールボールもそれに従わねばなりません。オリンピックでも、チームスポーツの個々の選手の国籍について、個別の競技の世界大会等では認めている外国籍選手を認めないなどの縛りがあるので、そういうものだと考えていただければ。ナイス0
###あんなのするくらいなら普通にサッカーするやろナイス0
###昔は単に力比べであったり、早さを競ったりすることがオリンピックの始まりだったのでしょうが、現在では多種多様な競技が行われ、それぞれに世界大会規模の競技会も存在します。 確かに未だにオリンピックは他の世界大会とは違って!という風潮もあり、当然オリンピックに出たこともない私が言うのもなんですが・・・ 今後のオリンピックは健常者・障碍者の隔てがなく、双方ともに参加できるなゴールボールのような競技またはそのような工夫をされた競技をどんどん取り入れて、オリンピック・パラリンピックを一つにまとめるのもいいのではないかなぁ?と思っています。 柔道みたいに組み合わない競技を見るより、パラ柔道のように組んだまま始め!の方が個人的には良いと思いますが・・・(私も柔道家なので組手の妙はわかってはいるのですがw) なので、今後は健常者と障碍者が同じ競技で競えることを期待しています。 って答えにはなっていないですねwナイス0
###似ているのを 星飛雄馬が やりましたよね。ナイス0

 

TAG